11月11日の練習風景

2017年11月11日の練習風景です。

 

写真 2017-11-10 19 51 10横になり呼吸しながら全身のテンションを感じる。細かく観察する。

写真 2017-11-10 20 04 36手足を床に触れさせずに匍匐前進。体幹トレーニング&体幹を自由に動かせる感覚を養う。

写真 2017-11-10 20 22 48写真 2017-11-10 20 22 58座った状態からのバックローリング。

写真 2017-11-10 21 01 30富士山キャンプのおさらい。二人に掴まれた状態から位置取りによってテイクダウンする。

などを練習しました。

広告

11月5日の練習風景

システマ埼京。11月5日は、ストライクを練習しました。

 

写真 2017-11-05 19 58 06ジョイントブレイクからのエスケープ練習

写真 2017-11-05 19 28 48相手が手のひらで推してくるのを、自分の手のひらで受け止める。力に入られずに良い姿勢を保つ。

写真 2017-11-05 19 28 31相手の力を受けれいて、相手に返す。ストライクの練習として。

写真 2017-11-05 20 26 55深度と方向を考慮したストライク。姿勢を真っ直ぐに保ったまま打つ。

トレーニングナイフについて

システマジャパンの通販ページから購入できます。

システマジャパン

上記のナイフが一般的ですが、それ以外を使いたい場合はゴム製・木製のナイフではなく、金属製のトレーニングナイフにしてください。ただし、刃引きのナイフは危険な為、禁止です。

金属が生み出す心理的・肉体的な恐怖やテンションをゴム製・木製では与えられない為に金属製で練習しています。

5月31日の練習風景

ダニールセミナーの内容を、質疑応答を取り入れつつ練習しました。

 

写真 2017-05-31 21 02 24相手の深いテンションにナイフを刺す。

ナイフで深く刺された状態で動けない。そして全身に入る恐怖とテンション。

写真 2017-05-31 21 02 31それをリリースしてリラックス。刺された所から動きナイフから自由になる。